規則正しい食事によるダイエットの実践について

規則正しい食事によるダイエットの実践について

皆さん、おはようございます。3月、4月と宴会が続き、お酒だけではなく、暴飲暴食に走ってしまった方も多いのではないでしょうか。

 

もちろんダイエット中の方は水をさされたと言うことに間違いはないと思います。しかしそろそろここで挽回してみませんか。

 

当たり前のことですか定期的な運動と規則正しい食事によるダイエットの実践は 1番の成功の近道です。そんな中でも私が大事にしている規則正しい食事によるダイエットの実践をご紹介したいと思います。

 

スポンサーリンク

 

まず、私が気をつけていることとしては間食をやめると言うことです。特に仕事終わって帰宅後、夕食以外に口にするものは一切ないようにしています。必然的に寝る3時間前に夕食以外を口にするというのは太る元になります。

 

さらに、週末であっても同じように間食は極力控えるようにしています。そして食事にも気をつかっています。規則正しい食事と言うのは時間だけではなくそのメニューにもあたります。

 

基本的に私の朝食は牛乳とヨーグルト、野菜ジュースとトーストを毎日繰り返し食べています。少し水分が多いように思いますが野菜ジュースをとらないとなかなか必要な野菜を補えないのでその代わりとしています。

 

次に昼食です。私の場合、どうしても夕食にたくさん食べたいと言う希望がありますので昼食はあえて少なくしています。

 

基本的にはおにぎり2つをベースにしています。多少少ないように感じますが1日トータルのカロリー摂取量としては、夕食をがっつり食べるのであればこの程度にしておかねばなりません。

 

スポンサーリンク

 

そして夕食です。ほとんど毎日夜8時には夕食を食べるようにしています。この時間に夕食をとれば夕食後から3時間以内に睡眠に入ることはまずありえません。

 

もちろん、残業なので夕食の時間が遅くなる時は多少夕食の量を減らして我慢することにしています。

 

こうした規則正しい食事によってだれしもが無理のないダイエットは実践できると思います。