わたしの継続的な運動によるダイエットについて

わたしの継続的な運動によるダイエットについて

皆さんおはようございます。今日は誰もが気にしているダイエットについてお話ししたいと思います。

 

特に私の場合は継続的な運動によるダイエットを現在も実践中で、その私の体験をご紹介したいと思います。

 

ダイエットで1番怖いのは、リバウンドです。無理なダイエットを行ったその反動でリバウンドすることはよくあることです。

 

スポンサーリンク

 

私の場合、運動中心にしたダイエットを行っていますが、こうしたリバウンドが起こらないような継続的な運動とダイエットを実践しています。

 

具体的な私の継続的な運動についてご紹介したいと思います。まずはウォーキングです。毎日1万歩以上歩くことを自分のノルマにしています。

 

1万歩と言うとハードルが高いように聞こえますが、慣れてしまえばそうでもありません。通勤経路などを合わせると私の場合は残り5,000 歩をクリアすればよいことになっています。

 

そしてこの5,000歩のクリアの仕方ですが、連続した歩行を行うことがポイントです。一般的には20分以上の連続歩行でカロリー消費が行われると言われていますのでそれを守ることにしているわけです。

 

次に私が行っている運動はゴルフの素振りと簡単な筋トレです。趣味のゴルフの上達も兼ねて、毎日100回の素振りと腕立て伏せ30回、腹筋30回、背筋30回を毎日こなしています。

 

スポンサーリンク

 

単に筋トレだけ奥那須のであれば非常に苦痛で継続できないのですが、私の場合はゴルフの上達と言うモチベーションを持って行っているために継続することができます。

 

こうして私のダイエットは継続的なウォーキングと筋トレに集約されています。そして、重要なのは嫌嫌ではなく何らかのモチベーションを保って実施しているポイントです。

 

これから、ダイエットを行うと言う方々にアドバイスしたいのはまずは継続ありきの運動です。要するに、継続できないような無理なメニュンーは組むべきではないと思います。

 

さらに、ダイエットを継続するにあたって何らかのモチベーションをセットで行うことがお勧めです。こういったポイントを心得ておかないと継続することが難しく、最終的にはリバウンドしてしまいます。